🌈パルキッズ 4人の子供たちのおうち英語記録 まいにちエイGO!

⭐️英検準1級目指す中学生〜現在パルキッズメインで取り組み中の幼児まで年齢差のある兄弟のおうち英語の今や過去の様子、家庭教材の取り組みなどをお伝えしていきます⭐️

学年2位✨中学2年定期テスト③

今回5教科総合466点と過去最高の得点だった中学2年2学期の定期テスト。

学年順位も過去最高の2位でした✨我が子ながら凄い!

f:id:FullMoon4:20211019140135j:image

塾なし、課題と教科書で自分で学習しています。

進研ゼミをもう少し活用してほしいところですが、本人的にはテストに出ないからと使いたくないようで、スマイルゼミから進研ゼミに変えたけれど、それでどうだったのかは正直わかりません💦

 

英語の結果は

今回英語は90点でした。

内容を見てみたら、ボロボロだったのがアクセント問題。

dis-ap-pear

ァ  ィ ゥ

最も強く読むところの記号を選ぶという問題で6問中4問不正解💦オイオイ…

もうずっと音読していないからなのか、わざとらしいくらい極端に頭の中で自分で発音しないと判断できないという作業が苦手なのか。

いずれにしても私からしたら超もったいない問題で4問も落としていました。

 

日本語訳から指定された単語を使って3語以上の英文を書く問題では I am looking forward to ~ing を~ingにしないで原形のまま記述して不正解。

重要構文だし、それじゃあ違和感あると思わなかったのかな?😅

 

長文問題は今回AIがテーマで、中学2年生でこんなレベルの英文だとお手上げの子もいるかもしれないなという印象の英文でした。

トムは内容しっかり理解しているけれど記述問題で1問間違い。

 

最後に、英文を一文ずつ書きなさいという問題では男の子と女の子の絵に合わせて二文書いてしまって減点。書いた文章は二つとも正解で、もったいない💦

 

リスニングや穴埋め問題、一語補充して並び替える問題などはパーフェクトでした。

 

骨太に感じた長文問題

今回の英語のテストは40点台の人数が一番多かったのですが、その要因の一つは長文問題かもと感じました。

f:id:FullMoon4:20211019140250j:image

一つは上にも書いたようにAIがテーマの長文で、英語が苦手な子は一瞬『うわっ』と思うような感じの英文でした。

もう一つは時計の歴史についての年表を語群から選んで完成させる穴埋め問題。

約6000年前のエジプトでは自然(nature)を利用して太陽(sun)を使って地面に枝(sticks)を置いてその影(shadows)から時計代わりに時間をチェックした※日本語ヒントなしということから始まって現在ではどうか、という英語力だけではなく知識もないと解けないような問題が16か所も穴埋めで、これは苦戦するかもと思いました。

トムはこのあたりの知識系は強いのでノーミスでしたが、アリエルだったら日本語でも解けないかも💦

 

中学英語は余裕かと思ったけれど

今回の英語のテストを見て、アリエルとハリーはこのままだと英語もかなり頑張らないと厳しいかもと感じました。

アリエルの興味がない長文は読みたくないとか、ハリーのそもそも英文拒否みたいな感じは中学2年までに克服しないとマズイことになるかも💦

7-day EnglishやLepton Reading Farm、パルキッズジュニアを活用して読む力をつけることが必要だと改めて思いました。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました😊

 

パルキッズ 4人の子供たちのおうち英語記録 まいにちエイGO! - にほんブログ村

 

パルキッズ資料請求はこちら

www.palkids.co.jp

https://www.palkids.co.jp/s/index.php?main_page=sample#sample-anchor