🌈パルキッズ 4人の子供たちのおうち英語記録 まいにちエイGO!

⭐️英検準1級目指す中学生〜現在パルキッズメインで取り組み中の幼児まで年齢差のある兄弟のおうち英語の今や過去の様子、家庭教材の取り組みなどをお伝えしていきます⭐️

空手初試合!

11月3日

全真カップ 全東海空手道選手権大会に初参戦したハリー。

※極真空手のフルコンタクト

f:id:FullMoon4:20211105152557j:image

試合前には強化練習にも参加して、通常の稽古の後で更に2時間の稽古。その日は終了が9時過ぎなんてこともありながら練習頑張っていました。

みんな本当に熱心に稽古に参加する姿はハリーたちにとっても刺激になったと思います。

 

結果

小学5年生は3人エントリーで、ハリーは違う道場の同じオレンジ帯の子と対戦しました。

相手の子は体格が良く押される場面もありましたが、ハリーも技のキレや動きは良く引き分け判定で延長戦に。延長戦も接戦でしたが惜しくも判定負けしてしまいました😢

本人も悔しくて試合後は悔し泣きしていました。この悔しさがきっと強さに繋がると思います!

 

初心クラスに小学6年生の参加なし

今回アリエルもエントリーしたのですが、初心クラスの学年別対戦なので小学6年生女子の対戦相手がいなくて不参加となりました。

一つ上のクラスだと参加者がいたそうですが試合経験豊富な子だから初試合だと厳しいかもしれないとのことで、取りやめました。

空手は幼児や低学年で始める子が多く、高学年になると続けている女子は少なかったり逆に長く続けていて経験豊富だったりで今後も対戦相手がいるのかわかりませんが、また機会があればエントリーしたいと今回の試合を見てアリエルも思った様です。

 

仲間に恵まれている

うちは空手を始めたのが遅く、小さい頃から習っている子たちに入れてもらうような感じだったのですが、みんなとても良い子ばかりですぐに打ち解けていました。

今回の初試合では空手の試合自体が初めてなので心配だったのですが、アリエルの同級生の黒帯の子がセコンドについてくれて試合中も的確にアドバイスがあり、他の子達も一生懸命応援してくれていて胸が熱くなりました!

 

翌日の稽古では師範が「勝負なので勝敗はつくけれど、勝っても負けてもそこから学ぶことがあり次に活かすことが大事。黒帯を目指して努力することが大切だ」とお話しされていて、初試合の結果は負けですがとても良い経験になったと思いました。

 

2人とも普段の稽古でも随所で上達を感じられ、今後が楽しみです😊

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました😊

 

パルキッズ 4人の子供たちのおうち英語記録 まいにちエイGO! - にほんブログ村