🌈パルキッズ 4人の子供たちのおうち英語記録 まいにちエイGO!

⭐️英検準1級目指す中学生〜現在パルキッズメインで取り組み中の幼児まで年齢差のある兄弟のおうち英語の今や過去の様子、家庭教材の取り組みなどをお伝えしていきます⭐️

WKE Stage 2 Level 1で学べる事

WKEを中古で購入するか迷ったときに、私自身が知りたかったのはDVDの詳しい内容でした。そこで、WKEのDVDではどんなことが学べるのか書いていこうと思います。

DVDの取り組み方

我が家では1ステージ2か月サイクルで目新しさを演出しながら取り組んでいます。

DVDもまずはBasic DVDをLevel 1から順番に1週間見続けてLevel 4まで見たら、その後は日替わりで見ようと思っています。

各ステージにあるStep UP DVDは車で視聴しています。

 

Stage 2  Level 1のDVD

Stage 2ではアニマルプレイマットやアニマルカードが付属のトイになっていて、動物の映像が多いので小さいお子さんはStage 2の方が楽しめるかもしれません。

短いコーナーがたくさん

学べるフレーズ:Let's play a game. / Let's walk! / Let's go on a picnic. など Let's ~ という表現が多く出てきました。 

動物の名前:elephant / giraffe / lion / zebra / hippopotomus

これら動物たちの名前を歌に合わせて映像でインプット。

Body Parts:mouth / nose / eyes / ears / hair

子供たちが顔なし紐人間にパーツを書き足していく映像で体の名称をインプット。

Phonics:s / z

snake / swim などその音を含む単語を使ったショートムービーでフォニックスを学びます。

Dance:Hokey Pokey

Sing:Five Little Monkeys

歌やダンスは英語教室で出てきそうなメジャーな曲です🎵

Grammar : an apple / apples     a car / cars 

英語の単数・複数表現をイラストでわかりやすくインプット。

Worldwide Kids : 幼稚園か保育園かわかりませんが子供たちがパラシュートを使って遊んでいる映像がナレーションで紹介されます。

Worldwide Feild Trip:クロヒョウ・サル・トラ・熊などを調教する人たち。猛獣たちに直に触れ合いながら芸を教える姿は日本では見られない光景です。

それぞれのコーナーは落ち着いた男性の声のナレーションで、外国の生活を垣間見れる感じが好きです。

Emotional Toys : 最後は親子でアニマルマットを使った遊びの紹介。

Jump to the lion! など親が指示して子供が探し、動物のマットにジャンプする遊びではリッキーも楽しそうに遊んでいました。

15種類の動物のアニマルマットは親子で遊びながら動物の名前をインプットできます。

裏は動物の体の一部のイラスト

 

どのコーナーも子供が飽きない短編映像でずっと興味を持って見れる感じです。

もっと見たいと催促されても1日1枚ルールでもっと見たい気持ちを持たせながら、週替わりの目新しさも取り入れて1年かけてゆっくり見ていく予定です。

 

今、WKEのDVDはステージ3まで進んでいます。

ブログがなかなか書けなかったので遅れ気味になってしまいますが、これからも紹介していきますね。

 

最後まで読んでいいただきありがとうございました!